推しよ、生きろ!

30代ゲーマーの日記・感想ブログ。 どういう訳か推しがよく死ぬ。 プレイ中の物はプレイ日記を、プレイ完了したものはあらすじと感想を。 核心部分のネタバレは畳みますので、お好みでどうぞ。

【レビュー】「メルキド編」DQビルダーズ

まさかのドラクエでブロックメイク。
イクラのパクリだなんんだと発売前には言われていましたが、ふたを開けてみればしっかりいつものドラクエ
ブロックは積むけど、いつもドラクエでしたね。トラウマイベント完備でね……ホントしっかりドラクエでしたね……
つい最近2の発売日も発表され、しっかり予約もしたので1作目を振り返ってみたいと思います。

ちなみに私は、初版はvitaでクリア済み。
2の発表後、引継ぎがあると知り、Nintendo Switch版を改めてクリアしました。
だって……ベビーパンサー乗ってみたかったし。

各章ごとのあらすじを書いたら結構な量で読みづらくなったしまったので、章ごとに記事を訳ます
という事で、作品データと今回はメルキド編。
行ってみましょう。

他のお話はこちら▼

・1章「メルキド編」←イマココ
・2章「リムルダール編」
・3章「マイラ・ガライヤ編」

【作品データ】

タイトル:ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
発売元:スクウェア・エニックス
ハード:PlayStation 4PlayStation Vita、 PlayStation 3Nintendo Switch
発売日:2016年1月28日( Switch版:2018年3月1日)
ジャンル:ブロックメイクRPG
CERO:A(全年齢対象)
公式HP:http://www.dragonquest.jp/builders/

人間の弱さを見せつけられる「1章 メルキド編」あらすじ

ルビスの声で目を覚ます主人公。
周りは土の壁で覆われ、目の前には墓石もある事から、この場所が墓だとうい事がわかる。
ルビスの導きで外に出た主人公は、

・この地は「メルキド」という街があった場所
竜王を倒すはずだった勇者は竜王の策に敗れ、人間は竜王によって「物を作る力」を奪われ衰退した
・主人公はその「物を作る力」を持つ「ビルダー」という存在

という事をルビス伝えられ、「希望のはた」を授かり世界の復興を頼まれる。
「あなたは勇者ではない、魔物を倒しても強くはならない」
と言い残し、ルビスの声は消えていった。

主人公がルビスの指定した場所に「希望のはた」を建てると、旗の周辺は光に包まれる。
その光に導かれるようにして最初の住人「ピリン」という少女がやってくる。
ここを町にしようと提案する彼女は、他にも人を見たという情報もくれた。
それを元に探しに行くと「ロロンド」という男が魔物の手によって、閉じ込められていた。
ロロンドは文字の読み書きすら奪われたこの世界で、自力で読み書きを習得し、先人が残した「メルキド録」という書物を研究しているという。

かつてはゴーレムに守られていたという「要塞都市メルキド」を再建するのがロロンドの夢らしい。

徐々に復興が進み、発展して行く町。
しかしそれに合わせる様に、魔王軍が何度も襲ってくる。
発展すればするほど、魔物の強さは上がっていく。
そんな中、町では発展し過ぎると、ゴーレムの怒りに触れるという噂が広まる。
これ以上は復興すべきではないという意見すら出てきて、住民たちの間に不穏な空気が漂い始めてしまう。

それでも復興を続けていく中で、主人公はメルキドが滅んだ経緯を知る。
昔、竜王の勢力が強くなったこの地で、メルキドの住人は城に立て籠もったものの、食料不足や疑心暗鬼から、住民同士で醜い争いを始めてしまった。
それを見たゴーレムは「メルキドの敵は人間」という判断を下し、町と人を滅ぼしたのだった。

住人間のわだかまりも主人公の働きで緩和され、後押しされるようにして 「今」のメルキドを堅牢な砦に復活させるため奮闘する主人公。
ついに、かつてのメルキドのような硬い外壁や罠、見張り台を設置した街。
そこに、怒り狂ったゴーレムが襲い掛かる。

勇者ではない主人公は、それまでに作った、対ゴーレム用の大きな盾や爆弾を駆使し、ゴーレムに打ち勝つ。
ゴーレムが落としていった「いにしえのメダル」を空に掲げるとメルキドの大地からは暗雲が消え、光を取り戻したのだった。

その後主人公はルビスの声に導かれ、新たな「救いを求める地」に旅立って行った。

【感想】

「ピリンちゃんは可愛い!」
間違いありません、ピリンちゃんは可愛いです。
で、でも、だからってロロンドさんあんまり虐めないであげてくださいね、悪い人ではないしね、なんかこう、毛むくじゃらで、むさ苦しくて、余計なこと言うけど、悪い人ではないんで……!
……ま、まあ私もロロンドさんは個室用意して、ピリンちゃんからは遠ざけましたけどね。

「ピリンちゃんに悪い虫は寄らせない!」
「ビルダーの名にかけて!」

それにしても、1章からドラクエ節全開ですねー。
悪いのは人間か魔物か、すでにわからない感じ。
結局メルキドはゴーレムが滅ぼさなくても、人間同士の諍いで滅んだだろうなってのが容易に想像できますし。

そう言えば、この記事を書いてる中で初めて知ったんですが「スラタン」って名前のスライムが住人になるそうですね。
一応、攻略wikiのリンクだけ貼っておきます。
https://gamy.jp/builders/builders-suratan
とりあえず

「スラタン可愛い!!」

ちょっと久しぶりにメルキド帰ろうと思います。

ではでは、次回はみんなのトラウマ「2章 リムルダール編」で~

 

 2も楽しみですね!